So-net無料ブログ作成

ブランドルはマッサがダークホースと予想 [F1]

イギリスの評論家であり、元F1ドライバーのマーティン・ブランドルは2008年のドライバーズタイトル争いのダークホースとして、フェラーリのフェリペ・マッサの名前を挙げた。

シーズン開幕当初は、自身のミスで結果の出なかったマッサがまさかのランキングトップの座にいます。

2レース前まではトップだったハミルトンはここ最近の自滅でランキング4位。

毎戦々々、戦況が変わるF1選手権ですが、ブランドルは今年のチャンピオン候補にマッサを挙げています。

もう予想は難しい今年のF1、今週末イギリスGPです。

F1 : ブランドルはマッサがダークホースと予想 - MASSA - F1-Live.com
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080629172115.shtml


タグ:F1
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

スクエニがゲームアーカイブスに参入 [PSP]

6/25、PLAYSTATION Store「ゲームアーカイブス」においてスクウェア・エニックスが初リリースを開始しました。

・ゼノギアス
・アインハンダー
・アストロノーカ
・ラクガキショータイム
「ゼノギアス」は2枚組CD作品のため600円で買えるのは少しお得ですね。


尚、すでにWiiのバーチャルコンソールでは下記の5作品を発売しています。

・フロントミッションシリーズ ガンハザード
・トレジャーハンターG
・キングスナイト
・半熟英雄
・アクトレイザー

ここで気になるのが、「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」シリーズが未だに配信されていないことですね。
今後もないのでしょうか?


SCEJ、「ゲームアーカイブス」。スクエニのタイトルが初めて登場
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080625/pssg.htm

PlayStation.com(Japan)|PLAYSTATION®3 情報|PLAYSTATION®Network INFORMATION
http://www.jp.playstation.com/ps3/psn/store_archives.html

PLAYSTATION®Store
http://www.jp.playstation.com/store/

バーチャルコンソール タイトル検索 - Wii
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ドゥカティ・ストーナー独走V、ヘイデンショックの4位 [MotoGP]

6/28、第9戦オランダGPは土曜日に決勝がアッセン・サーキットで行われた。

ポールポジションからスタートしたケーシー・ストーナー(ドゥカティ)が一度もポジションを奪われることなく2戦連続のポール・トゥ・ウィン、今季3勝目を挙げた。

2位には10秒遅れでダニ・ペドロサ(ホンダ)。
これでペドロサがロッシに4ポイント差の首位に立った。

3位には6番グリッドからスタートのコリン・エドワーズ(ヤマハ)が入った。
エドワーズはロッシの転倒の影響で集団の最後尾まで下がった中での表彰台獲得だった。

4位のニッキー・ヘイデン(ホンダ)はラストラップの最終コーナーのシケインで突然スピードが無くなり、
チェッカー手前で3秒後方にいたエドワーズに抜かれた。
解説者の宮城、岡田さん曰くガス欠だということだ。

序盤で転倒したロッシは11位フィニッシュ、5ポイントを獲得した。
ロッシのバイクは左足を置くステップが無くなった状態、その中で2台を抜くサーカス走行だった。
ロッシはこれでランキング首位陥落した。

中野真矢(ホンダ)は力なく8位だった。



タグ:MotoGP
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

オランダGP、1周目でロッシ転倒! [MotoGP]

久々にリアルタイムで見ていますMotoGP。

土曜日の決勝開催のオランダGPのオープニングラップで波乱だ!

ロッシがスリップ、ドピニエのマシンを巻き込んでコースオフした。

その後ロッシはコースに復帰。

いきなりランキングトップのロッシにアクシデント発生だった。


タグ:MotoGP
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

WGP250cc、4気筒600cc化へ [MotoGP]

現在、ロードレース世界選手権(WGP)はMotoGP、250cc、125ccの3クラス構成となっている。
2011年、250ccクラスのマシンが2気筒から新たな4気筒600ccクラスの承認されることが高まっている。

下記の4団体で組織される「GPコミッション」ですでに4気筒マシンでの合意されている。
・モーターサイクリズム連盟(FIM)
・国際レーシングチーム協会(IRTA)
・プロモーション、マネージメント(ドルナ)
・モータースポーツ・メーカー協会(MSMA)

あとはドルナとMSMAの排気量600ccの提案をFIMに承認されることになれば、2011年から「4気筒600cc」が誕生する。


Fedration Internationale de Motocyclisme
http://www.fim.ch/en/default.asp


タグ:MotoGP
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

ダービースタリオンDS [DS]

久々にニンテンドーDSのゲームを買いました。
競走馬育成シミュレーション「ダービースタリオンDS」です。

Amazonで買ったため、発売日翌日の6/28に手に入れました。

まだ一頭目の馬、4戦しかやっていないのでレビューも何もないのですが、
今回は調教周りが気になりました。

調教のシーンに関しては、PSP版の方がレスポンスはいいかな!という感じです。

ダビスタは調教がメインの為、ここの具合が悪いといつまでもストレスが溜まってしまいます。
PS2版なんて調教シーンがスキップ出来ない、酷い仕様でしたから
さすがにPS2版よりストレスなく調教が出来ますが、PSP版には程遠い印象。

調教画面に進むとデフォルトの位置が「おすすめ調教」に合っている為、
ボタン連打をすると「おすすめ調教」を押してしまうのでせっかちな人は注意が必要。




ダービースタリオンDS

ダービースタリオンDS

  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • メディア: Video Game



タグ:DS
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

バトンは9番手、シルバーストンテスト2日目 [F1]

6/25、来週末にイギリスGPが行われるシルバーストン・サーキットで合同テスト2日目が行われ、ホンダのジェンソン・バトンが9番手のタイムをマークした。

今回のホンダはテストにローノーズを試している。


□ニュースソース

F1 : シルバーストーン2日目:6月25日 - Silverstone - F1-Live.com
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080625193055.shtml

F1 : Honda Racing F1のシルバーストーンテスト2日目 - HONDA - F1-Live.com
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080625221145.shtml

□公式サイト

Honda | モータースポーツ | F1世界選手権
http://www.honda.co.jp/F1/

Honda Racing F1 Team ::
http://www.hondaracingf1.com/


タグ:F1
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

アロンソ、イギリスGPの表彰台は「ムリ」 [F1]

前戦の第8戦フランスGPでは、セカンドローからのスタートだったルノー+アロンソ。

全車の中でいち早くルーティンピットワークを行ったのがアロンソだった、他車よりも5周以上も軽い車で予選をアタックしていたことが分かる。

ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)、ロバート・クビサ(BMW)、マーク・ウェーバー(レッドブル)らが1回目のピット作業を終えてコースに復帰した時に、アロンソは遥か後方を走っていた。

4番手スタート、決勝3位表彰台のトゥルーリと比べるとピット作戦がそれぞれ5周、8周の違いがある。

      グリッド 1回目 2回目
アロンソ  3番手  15周 42周
トゥルーリ 4番手  20周 50周


軽いマシンにて予選で好位置につけたとしても、今回のようなレースが繰り返されるだけだろう。
第7戦カナダGPでは予選4位も、決勝でのピット作戦は他車と変わらなかった事を考えると、他チームがルノーに比べてこの2週間で進歩したのだろう。

アロンソ本人も「燃料搭載量を多くしたときのマシンは遅い」というようにレーススピードも中位チームの中で先頭を走っていない。

フェルナンド・アロンソ(ルノー)
「(スペイン紙『AS』に対し)現時点ではライバルチームたちとの差を詰めてポジションを奪える位置にはいない。シルバーストーンではより良い結果が得られるなんて考えていないよ。もちろん僕らは改善されているけど、燃料搭載量を多くしたときのマシンは遅いんだ。イギリスGPではポイント圏内に入れるだろうけど、それ以上無理だろう」


レース中、アデレード・ヘアピンでの大幅なロスで同僚のネルソン・ピケJr.にも抜かれた。

ホンダと同じように、ルノーも既に2009年シーズンに集中しすぎている。
今年はまだあとのこり10戦。

アロンソの去就・動向に注目だ!


6/26のシルバーストーンテスト最終日にはアロンソが登場。

「PIT STOP SUMMARY」 - The Official Formula 1 Website
http://www.formula1.com/results/season/2008/794/6526/pit_stop_summary.html


タグ:F1
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

2009年F1暫定カレンダー発表!日本GPは10月11日 [F1]

F1 : FIA、2009年カレンダーを発表! - FIA - F1-Live.com
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080625160230.shtml


2008/6/25(水)に、FIAがFormula1(F1世界選手権)の来季2009年シーズンの開催暫定カレンダーを発表しました。

2009年は全19戦が行われ、最終戦となる11/15に新たにアブダビGPが加わります。
第16戦の日本GPは3年ぶりに鈴鹿サーキットで行われます。

▽F1・2009年暫定スケジュール
第01戦 03/29 オーストラリアGP
第02戦 04/05 マレーシアGP
第03戦 04/19 バーレーンGP
第04戦 05/10 スペインGP
第05戦 05/24 モナコGP
第06戦 06/07 カナダGP
第07戦 06/21 イギリスGP
第08戦 06/28 フランスGP
第09戦 07/12 ドイツGP
第10戦 07/26 ハンガリーGP
第11戦 08/09 トルコGP
第12戦 08/23 ヨーロッパGP(バレンシア)
第13戦 09/06 イタリアGP
第14戦 09/13 ベルギーGP
第15戦 09/27 シンガポールGP
第16戦 10/11 日本GP(鈴鹿サーキット)
第17戦 10/18 中国GP
第18戦 11/01 ブラジルGP
第19戦 11/15 アブダビGP

□公式リンク

The Official Formula 1 Website
http://www.formula1.com/news/headlines/2008/6/7994.html


タグ:F1
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

ホンダ・バトンが8番手、母国イギリスでの合同テスト [F1]

F1 : Honda Racing F1のシルバーストーンテスト初日 - HONDA - F1-Live.com
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080624235706.shtml


ホンダは、ベネトン、フェラーリを統括していたロス・ブラウンを招きいれ、ジェンソン・バトンなど多大にチームを評価、マシンを評価していたが、
2009年から表彰台の常連になる為のシーズンと掲げているが、
その前年となる今年2008年の停滞気味は何を意味するのだろうか?

25日から2週間後のイギリスGPに向けたテストが当地のシルバーストン・サーキットで行われている。
初日はバトンがハンドルを握りトップのマッサと1.8秒差と空力を含めた最新パッケージを試しているようだが、タイムに現れていない。

順 ドライバー               チーム               タイム(タイム差) 周回
1  フェリペ・マッサ         フェラーリ           1:20.188            71周
2  ヘイキ・コバライネン     マクラーレン         1:20.477(+0.289) 90周
3  ロバート・クビサ         BMWザウバー          1:20.995(+0.807) 82周
4  小林可夢偉               トヨタ               1:21.335(+1.147) 82周
5  ニコ・ロズベルグ         ウィリアムズ         1:21.410(+1.222) 88周
6  マーク・ウェバー         レッドブル           1:21.565(+1.377) 94周
7  ネルソン・ピケJr.        ルノー               1:21.797(+1.609) 68周
8  ジェンソン・バトン       Honda                1:22.081(+1.893) 90周
9  ビタントニオ・リウッツィ フォース・インディア 1:22.250(+2.062)108周
10 セバスチャン・ベッテル   トロ・ロッソ         1:23.853(+3.665) 10周



Yahoo! Formula 1:フランスGP
http://sports.yahoo.co.jp/f1/2008/france/0622/speed.html

フランスGPのスピードトラップ(最高速)を見てみたが、
ホンダの2台は18、20位と明らかにスピードが出ていない。
バトンは出走唯一のリタイアを喫し、十分なデータではないが
バリチェロの18位、297.5km/hは中段グループと比べても6~7kmも遅い結果となっていた。

直線番長にもならない今のホンダ、深刻です。

14位 ルーベンス・バリチェロ(ホンダ)
「今日はマシンコントロールが難しく、いろいろな意味ですごく大変なレースだったが、僕らはレースの中で順位を上げることができた。予想通り、レースではマシンが少しよくなっており、適切な戦略とすばやいピットストップにより、最後尾から順位を上げ、ほかのマシンに挑むことができた。今週、すばらしい仕事をしてくれたエンジニアとメカニックに対し、ハードワークとたゆまぬモチベーションに感謝したい。しかし、これが辛い週末だったことに変わりはない。来週のシルバーストンでのテストに向け、ハードワークを続け、新しい開発で、これからの数戦では、さらに戦闘力を発揮できることを期待したい」


16周R ジェンソン・バトン(ホンダ)
「あまりにも早いリタイアで、タフな週末が終わった。スタートはよかった。その後、ブルデーに並び、彼が1コーナーで内側に入って道を閉ざそうとするだろうと思ったので、彼の後ろにマシンを寄せたが、残念ながら、みんながコーナーに向けて減速しているときで、彼のリアに接触してしまった。フロントから風が入ってきたから、マシンのフロントで何かが破損しているだろうと思ったが、マシンは動いていたし、集団の後方にいたので、そのまま走り続けた。しかし、接触の衝撃でフロントウィングが外れかかっていたようで、最後のシケインで縁石に乗り上げたときに落下し、マシンのフロント部の下に入り込んでしまった。ノーズを交換したが、バージボードが外れていて走行不能だったので、リタイアせざるを得なかった。次は僕のホームグランプリだ。来週のシルバーストンでのテストでは盛りだくさんのメニューで準備に臨む。ポジティブな気持ちだし、楽しみだ」



Honda | モータースポーツ | F1世界選手権
http://www.honda.co.jp/F1/


タグ:F1
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。