So-net無料ブログ作成

5時に夢中!プチリニューアル [テレビ]

先週丸一週間放送を休んでいたTOKYO MXの「5時に夢中!」ですが、曜日別コメンテーターのチェンジがありました。

Before(~7/18)
月曜日 中村うさぎ     ダンカン      ガブリエル・イリーシュ
火曜日 北斗晶       だいたひかる    チャールズ・エイヤーズ
水曜日 若林史江      マツコ・デラックス ポール・マレ
木曜日 岩井志麻子     中瀬ゆかり     ジョナサン・シガー
金曜日 トニー・クロスビー 神林広恵      目黒邑

After(7/28~)
月曜日 神林広恵      ダンカン      ポール・マレ
火曜日 北斗晶       だいたひかる    -
水曜日 中村うさぎ     マツコ・デラックス -
木曜日 岩井志麻子     中瀬ゆかり     -
金曜日 トニー・クロスビー           -

※中村うさぎ 月曜日→水曜日
  神林広恵 金曜日→月曜日
  若林史江は出演終了か?

毎回ビデオに撮って見ている番組ですが、一週間放送が無くて寂しいものでした。

□リンク

TOKYO MX *5時に夢中!
http://www.mxtv.co.jp/goji/

【5時に夢中!】に夢中♪ BBS
http://jbbs.livedoor.jp/movie/7110/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラゴンクエスト5 DS [DS]

dq5ds.jpgニンテンドーDSの「ドラゴンクエストV天空の花嫁」を始めています。
前作のDS版「ドラクエIV」をプレイしていたので2画面にも違和感無くプレイしています。

キャラクターの近影画像が見れて嬉しい限りです。

まだまだ序盤でありまして、これから「ブーメラン」と「いばらのムチ」を買う為にお金を稼ぐところです。

スーパーファミコン版では、池袋のビッグカメラに並びもしましたしカメラに映ってもしまったのも過去の話(いきなりのカミングアウト!)。
PS2版では、オーケストラによる音楽に感動しました。

さすがに今回は2回目のリメイク作品、期待は半分でしょうか。

早く「ドラクエVI」の発売を期待しているところです。

早くピエールを仲間にしたいなー


Blogを書くにあたって、今までSleipnirを使っていたのですがSo-net Blogの記事作成時のブラウズ描写が遅かった為
今回Mozilla Firefox 3を試したところ、描写の速さに感激しました。

=============================
「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」

ジャンル: ロールプレイングゲーム
対応機種: ニンテンドーDS
メディア: ニンテンドーDS専用カード
プレイ人数: 1人
発売日: 2008年7月17日(木)
希望小売価格: 5,490円(税込)

シナリオ&ゲームデザイン: 堀井雄二
キャラクターデザイン: 鳥山明
音楽: すぎやまこういち
アートディレクション: 眞島真太郎
企画・開発: アルテピアッツァ株式会社
制作・発売: 株式会社スクウェア・エニックス
=============================

□公式サイト

ニンテンドーDS版『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』スペシャルサイト
http://www.square-enix.co.jp/dragonquest/4to6/dsdq5/

続きを読む


タグ:DS
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ピケJr.のサプライズ走法!キャリア初の2位表彰台 [F1]

日曜日に行われたドイツGPはハミルトンの圧勝劇だなと、2位のマッサに驚異的なリードを保ったハミルトンの勝利だーっと思ってた。

しかし、そこで降って湧いた36周目のティモ・グロック(トヨタ)の大クラッシュ!
最終コーナーの左縁石を乗り上げたマシンの右後のサスペンションが砕け散りマシンが半回転し反対側のピットウォールにマシン後部から激突、それは激しいものでした。

今回のサプライズを演じたピケJr.はクラッシュがあった36周目にピットインしていたのだ、バトンも同時にピットインしていた…。
そこでセーフティーカー導入でピットが開放されたのを受け各車10台が一斉にピット作戦を敢行。

すでにピット作戦をしていたピケJr.はなんと!3位走行していたのだ。
あとはテレビで演じた最高のパフォーマンスでマッサを抑え切り2位表彰台。

こんな作戦あるんだなーっと感心したドイツGPでした。

2位 N.ピケJr.(ルノー)
「もちろん、とてもうれしいよ! 昨日の予選後、僕の週末は終わったと思っていたんだ。でも、レースでは攻撃的な戦略を選択し、セーフティカーが出てきたときにチームは最高の判断をしてくれた。それから、僕はペースを維持すること、レース終盤に向けてできる限りタイヤをいたわることに集中しなければいけなかったんだ。ルイス(・ハミルトン)が僕よりかなり速いことはわかっていたから、ポイントを失うリスクは冒したくなかったよ。今日の2位は、チーム全体にとって最高のご褒美だね」



Yahoo! Formula 1:ドイツGP
http://sports.yahoo.co.jp/f1/2008/germany/0720/result07.html

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

コークスクリューを味方にしたロッシが優勝!アメリカGP [MotoGP]

ラグナセカで行われたアメリカGP、この時間まで起きていたのに見逃してしまいました…。
G+を見たら、表彰式でヤマハのロッシが一番高い所で笑っていました。

2位には激闘を終えたケーシー・ストーナー(ドゥカティ)。
コースオフでロッシに独走を許しましたが、コークスクリューでのロッシとのバトルは見ごたえたっぷりでした。

コークスクリューでロッシがダートにタイヤを掛けながら抜いてる凄いシーンが見れました。
しかし、このオーバーテイクにストーナーが「もっとフェアな抜き方をしてくれたら…」ととても怒っているようです。

雨のクリス・バーミューレン(スズキ)が2戦連続の3位表彰台、晴れでも速い所を見せ付けました。

前戦のドイツGPで大クラッシュを喫したダニ・ペドロサ(ホンダ)は決勝を見送ったようです。

D.ペドロサ、キャンセルを決断 | The Official MotoGP Website
http://www.motogp.com/ja/news/2008/Pedrosa+withdraws+from+Red+Bull+U+S+Grand+Prix


□リザルト

USA | The Official MotoGP Website
http://www.motogp.com/ja/Results+Statistics/2008/USA/MotoGP

Moto-Live.com
http://www.moto-live.com/motogp/en/live/500/live7.shtml

続きを読む


タグ:MotoGP
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

ハミルトンPP、ライコネンまさかの6位!ドイツGP予選 [F1]

なんだか久々のF1というような感じがしました第10戦ドイツGP予選でした。
7/19にホッケンハイムリンクで行われた予選ではルイス・ハミルトン(マクラーレン)がポールポジションを獲得しました。

Q3の常連、ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)、フェルナンド・アロンソ(ルノー)の2人がキミ・ライコネン(フェラーリ)の上に付くとはオドロキの予選となりました。

そんな予選でしたが、少々疑問残る箇所がありました。

インフィールドセクションを終えた最終コーナー右に大きく曲がる箇所でマクラーレンのヘイキ・コバライネンが白線を大きく外れ、車体が全てコース外にある状態でタイムを刻んでいたことです。

フランスGPの同じ最終コーナーでは車体が白線外のドライバーたしかライコネンだと思いますがタイムが抹消されてたように記憶していますが問題視されているようには見えませんでした。

ホッケンハイムは改修されて1分15秒足らずに短いコースになってしまったんですね。
ホッケンハイムといえばロングストレートが3本、深い森の中を走る高速サーキットだったのに…面白みがないサーキットに変貌したものだ。

雨の中の前戦のイギリスGPで表彰台に立った、ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)、ルーベンス・バリチェロ(HONDA)は下位に沈みました。バリチェロは前回16位スタートだったのだから雨が降ると何が起こるかわかりませんね。

6番手スタートのライコネンの逆襲はあるのでしょうか?
インフィールドが苦手そうなライコネン、今回はグリッドも去ることながら走りが乗れてないような気がしました。


□ドイツGP予選データ

The Official Formula 1 Website
http://www.formula1.com/results/season/2008/796/6537/

Yahoo! Formula 1:ドイツGP
http://sports.yahoo.co.jp/f1/2008/germany/0719/result05.html

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

g@me. [映画]

映画「g@me.」、近所のゲオが100円レンタルをやっていたので借りてみました。
原作のタイトルが抜けていましたが、東野圭吾著「ゲームの名は誘拐」ですね。

かんたんなあらすじはー
 佐久間(藤木直人)は、広告代理店のエリート社員。自分が進めるある大きなプロジェクトが広告主によってダメだしを食らうことになる。広告主先の副社長・葛城(石橋凌)に会議の場で屈辱の目にあう。その夜、怒りの収まらない佐久間は葛城宅前に居た。その時、軒先から忍び降りる女に目を奪われる。後をつけホテルで宿泊拒否に会う女に掛け合い、その後佐久間邸へ戻ったときに女=葛城樹理(仲間由紀恵)が突然、「私を誘拐しないか?」と提案を始める…。そして狂言誘拐へ。

映画を見るなら原作からと考えていたのですが、DVDレンタルに行った時に目に留まってしまった。

再生開始24分目で佐久間と樹理の誘拐ゲームが始まりますね。
そこからこの映画の本編が開始、1時間30分で誘拐ゲームが終了してしまい30分が残る…。

なんで余るんだよーっっと思っていたら……。


早く、原作読んでみたいです。


DVD特典でもあるコメンタリーでは、下記4人の方で2時間分収録されています。
コメンタリーに集中して更なる2時間を堪能します。

・監督 - 井坂聡
・佐久間俊介 - 藤木直人
・葛城勝俊 - 石橋凌
・脚本 - 小岩井宏悦


更に、笠井&軽部フジテレビアナと藤木&仲間のトークショーも含まれる。
これどうなの? 見ないといけないの?


□公式サイト

『g@me』
http://www.toho.co.jp/movie-press/game/

□関連サイト

g@me. - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/G@me.

Yahoo!映画 - g@me.
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id241524/

g@me @ 映画生活
http://www.eigaseikatu.com/title/4004/

Mobile:Mobile&Movie 第87回:g@me「ムリでも何でも言われたとおりにして!」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/0311/07/n_eiga.html

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

Virtual PC導入記(2)Windows 2000編 [PC]

昨日の続きで「Virtual PC」にWindows 2000を導入してみました。
Windows2000を入れて「Virtual PC」を起動すれば、CD-ROM起動で後は苦もなくインストールが行えました。

windows2000pack.jpg
Windows 2000の外箱

vc_top.gif
「Virtual PC」管理画面でのWindows 2000

vc_win2000.gif
Windows 2000起動画面

結果、インストールが正常にいきましたが…
今回の目的の「ダービースタリオンforWin」を導入しようとしたら、要求OSはWindows 95 / 98とエラーを吐き出させてしまいました。

う~ん、最初からWindows 98を導入しておけばよかったですね。

Windows 2000 ホーム
http://www.microsoft.com/japan/windows2000/

Virtual PC
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/virtualpc/


タグ:Virtual PC
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Virtual PC導入記(1)Windows Me編 [PC]

PCゲーム「ダービースタリオンforWin」を触ってみたくなりましたので、
Microsoftの公式サイトとより「Virtual PC 2007」をダウンロードしてみました。

Virtual PCは、現在使っているOS上でPC/AT互換機(Windows、Linux)の仮想マシン環境を構築できる。
簡単に言うとWindows XPなどを使いながら、他のOSを一つのアプリケーションとして使えるツールです。

今回はWindows XPにWindows Meを導入してみました。


vc.jpg
「Virtual PC 2007」にWindows MEをセットアップしているところ

vc_windowsme.jpg
「Virtual PC 2007」上でWindows MEを起動しているところ

vc_image.gif
OSイメージは「バーチャル マシン ハード ドライブ イメージ」として一つのファイルになる

Windows Meセットアップ後、「ダービースタリオンforWin」のインストールを試みたが『データ転送プロセスでエラーが発生しました』というエラーでインストールが出来ませんでした。

今回導入したWindows Meも「Virtual PC 2007」よりワンクリックで削除することが出来、過去のWindowsやLinuxなどさまざまなOSが利用できるので今回のような試してみたい時に有効だ。

今後はWindows 98を導入後試みたいと思います。



Virtual PC 2007
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/virtualpc/

Microsoft Virtual PC - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Virtual_PC

DERBYSTALLION for Win
http://www.paritybit.co.jp/Derby/DsForWin.htm

タグ:PC Virtual PC
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

PC動画がアプコン対応!不具合から6日、修正版FW2.41が公開 [PS3]

SCEが7/8にPLAYSTAION 3の最新ファームウェア(FW)2.41をリリースしました。
7/2に発表したFW2.40では起動が出来ない致命的な不具合が見つかり、公開停止となっていましたが不具合が解消されたFWがやっと公開となりました。

FW2.40に不具合に見舞われた方は今後どうなるのでしょうか? SCEの対応が見ものです。
私はバージョンアップする前に不具合の情報をキャッチしていたので幸運にも不具合に当たる事がなかったのでした。

PS3_FW2.41.jpg
「システムソフトウェア バージョン2.41」になった我が家のPS3

湾岸ミッドナイト」を買ったので久々に先日起動していましたが、ほぼ箪笥の肥やし状態のPS3です。

「空き容量」を見るとおり16GB/55GBHDDの換装未だに行っていません…。
HDDの価格面で言うと当たり前のことですが前回の記事を書いた時より価格.comによると大きくお買い求め安くなっているようですね。
狙い目としては「WESTERN DIGITAL製 WD3200BEVT (320G 9.5mm)」の容量320GBのHDDでしょう。
コストパフォーマンスがいいですね。1GBあたり30円。

実際に今代えたいか?と問われると必要性が感じられないかもしれません。
11ヶ月ぶりにPS3ソフト6本目として前述の「湾岸ミッドナイト」を買ったはいいのですが、
やはり魅力的なソフトが不足しているのがもっともな原因です。

PS3の発売予定リストを見ると「AFRIKA」「四季庭」「SIREN: New Translation」「龍が如く3」「グランツーリスモ5」「ファイナルファンタジーXIII」「ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII」「白騎士物語」「侍道3」くらいが目を引くタイトルでしょうか

やはりこのラインアップよりXBox 360の4つのRPGに目を奪われるのは私だけでしょうか?


というところでー、

今回のFW2.41の更新で目を引くのは「ハードディスクや記録メディアに保存した動画のアップコンバート出力に対応」ですね。
PC内動画のmpg、AVI、wmv形式などがアップコンバートされるというなんとも嬉しい機能の追加です。

噂になっていた「トロフィー」機能ですが、こちら対応ソフトが1本あるとかないとか…、なんとも寂しい船出となりました。
予想してたのは過去作品を対応してくれると睨んでいたのですが、そこに開発費を割くメーカーがないということなのでこの機能はスルーしておきます。

そして「PLAYSTATION3規格ソフトウェアのゲーム中にXMBを表示できるようになりました」なのですが、XMBが表示できるようになったのですが、音楽を聴くにしてもソフト側が対応していないとダメなようです。
これは悲しすぎます。

今回は下記の通り、新たに追加されたものが20近くあり大規模なアップデートであったのがうかがい知れました。
それにしても不具合があったのは確かです、今回の件でSCEがアップデートの度に内部検証を十分に行っていないということが発覚してしまったようですね。
今後はアップデートファイルが見つかっても容易には手を出せないということになりますかな。


□公式サイト

PlayStation.com(Japan)|PLAYSTATION®3 情報|システムソフトウェア アップデート
http://www.jp.playstation.com/ps3/update/

続きを読む


タグ:PS3
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

昼食は「松屋」のみ、カロリー高めのワナ [食事]

最近、昼食は「松屋」でしか食べていない。

お昼を考えるのも面倒くさいし、なんといっても並ばずに食べれるところが決め手かもしれない。

しかし、松屋のメニューラインアップを見るとどれもカロリー(kcal)が高いのが気になる。

一応、野菜も取っているのだけど…。

「松屋」は安易すぎるかな?

□公式サイト

松屋
http://www.matsuyafoods.co.jp/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。