So-net無料ブログ作成
検索選択

ロストプラネット2が発売へ [Xbox 360]

一部海外サイトで噂があった「ロストプラネット」の最新作「2」がXbox360で発売するようですね。

HDゲームの中でも一番ハマったゲームの続編、期待せずには入られません。

 最新作である「ロスト プラネット 2」はカプコンのゲームエンジン「MT Framework」の最新バージョン2.0を使用。これまでのシリーズ同様「EDN-3rd」を舞台に、新たにCO-OPプレイによるエイクリッド(AK)との戦闘などが楽しめる作品のようだ。
 なお、Xbox LIVE マーケットプレイスでは現在、同作の発表映像としてプレイ映像を含めプロデューサー竹内潤氏を筆頭に制作スタッフたちが出演している映像が配信されている。


=============-=====-=====-==
「ロスト プラネット 2」

プラットフォーム:Xbox 360
ジャンル:    アクションシューティング(TPS)
発売:      株式会社カプコン
発売日・価格: 未定
=============-=====-=====-==

そういえば、先月辺りにPLAYSTAION3版の「ロスト プラネット エクストリーム コンディション」を買いました。
数回プレイしてお蔵入りになりましたが、Xbox360には居なかったキャラであるロックマンなどがいて楽しそうでした。
「コロニーズ」差し置いてまで前作プレイする意味はないですからね。

ちょっとオドロキだったのは、
Amazonで確認したところ1/29で「PS3 the Best」が発売されていたとは…。

■リンク

カプコン、Xbox 360「ロスト プラネット 2」の制作を発表 最新エンジンによるCO-OPなどを盛り込んだアクションシューティング
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20090225/lp2.htm
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ゲーム

東野圭吾「11文字の殺人」 [読書]

しょっぱなから「オレ狙われている」の趣旨で始まる冒頭部。
主人公である女流ミステリー作家は名無しの「わたし」。

狙われていると告白したオレ(=「わたし」の彼氏こと川津雅之)の死から始まる物語は始まる。


物語の途中で犯人の目星は付きましたが、的中してしまうと嬉しいものですね。
東野作品でも初期のものなので大抵の人は気が付くかもしれません。


内容(「BOOKデータベースより)
「気が小さいのさ」あたしが覚えている彼の最後の言葉だ。あたしの恋人が殺された。彼は最近「狙われている」と怯えていた。そして、彼の遺品の中から、大切な資料が盗まれた。女流推理作家のあたしは、編集者の冬子とともに真相を追う。しかし彼を接点に、次々と人が殺されて…。サスペンス溢れる本格推理力作。


主人公「わたし」の行動力に感服いたしました、だって命の危険があるなかで

主人公と友人であり担当編集者の萩尾冬子の密な関係から、
カバチタレ共演の常盤貴子/深津絵里コンビを思い浮かべました。

まぁ物語自体はコミカルじゃないので相応しくないかもしれませんが…。

表紙絵が少々怖かった。




あたし  :(30代半ば)女流推理作家



川津 雅之:「あたし」の恋人・フリーライター

萩尾 冬子:「あたし」の友人・「あたし」の担当編集者

田村   :川津雅之担当の編集者

川津 幸代:川津雅之の妹

新里美由紀:カメラマン

山森 卓也:「山森スポーツプラザ」の経営者・「ヤマモリグループ」オーナーの女婿

春村志津子:「山森スポーツプラザ」の事務員

石倉 佑介:「山森スポーツプラザ」のインストラクター・山森卓也の実弟

山森 由美:山森卓也の娘・視力が弱い

山森 由美:山森卓也の妻

村山 則子:山森卓也の秘書

金井 三郎:「山森スポーツプラザ」の従業員

古沢 靖子:山森が主催した「クルージングツアー」の参加者

坂上  豊:山森が主催した「クルージングツアー」の参加者・役者

竹本 幸裕:山森が主催した「クルージングツアー」で海難事故に遭い死亡

      ・フリーライター・ペンネームは相馬幸彦

竹本 正彦:竹本幸裕の弟

久保   :竹本幸裕(相馬幸彦)と親交のあった編集者

えっちゃん:山森由美の友達・目の不自由な彼女に善意の世話を行っている

中山   :山森家の専属運転手

森口   :Y島にある宿の経営者

田宮刑事 :事件の担当捜査官

■リンク

東野圭吾さんのファンサイト/御託をもうひとつだけ/11文字の殺人
http://from1985.pekori.to/keigotaku/review/11monji.html
 

続きを読む


タグ:東野圭吾
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

東野圭吾「鳥人計画」 [読書]

最近本屋に行ったら、表紙が持ってるものと違ってちょっとビックリ。
出版社が新潮文庫から角川文庫に変わったようですね。

スキージャンプという題材、この季節にぴったりの話でした。

ほんの数日前にリレハンメルオリンピックでの団体での原田雅彦選手による失敗ジャンプ、それから4年後における長野オリンピックでの団体金。
長野のメダルにはテストジャンパー25人の決死の努力の賜物だというすんばらしい話でした。
タモリ司会の「エチカの鏡」、はじめてみましたが面白かった。

"エチカの鏡" "テストジャンパー" - Google ブログ検索
http://blogsearch.google.co.jp/blogsearch?hl=ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja:official&q=%22%E3%82%A8%E3%83%81%E3%82%AB%E3%81%AE%E9%8F%A1%22%20%22%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%22&lr=lang_ja&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wb


「鳥人計画」では天才の死から物語が始まります。
そして、その死の裏に隠された計画、タイトル通りの「鳥人計画」が明らかになるまでの警察と犯人による逃走劇。


内容(「BOOKデータベースより)
「鳥人」として名を馳せ、日本ジャンプ界を担うエース・楡井が毒殺された。捜査が難航する中、警察に届いた一通の手紙。それは楡井のコーチ・峰岸が犯人であることを告げる「密告状」だった。警察に逮捕された峰岸は、留置場の中で推理する。「計画は完璧だった。警察は完全に欺いたつもりだったのに。俺を密告したのは誰なんだ?」警察の捜査と峰岸の推理が進むうちに、恐るべき「計画」の存在が浮かび上がる…。精緻極まる伏線、二転三転する物語。犯人が「密告者=探偵」を推理する、東野ミステリの傑作。

▼登場人物
峰岸貞男   (30代半ば)ジャンプ競技のコーチ・原工業勤務
楡井明:   和製ニッカネンの異名を取る天才ジャンパー・原工業労務課勤務

杉江夕子:  幌南スポーツセンター勤務・楡井明の恋人
三好靖之:  全日本チームの総監督
杉江泰介:  日星自動車スキー部監督・杉江夕子の父親
杉江翔:   ジャンパー・日星自動車スキー部所属・杉江泰介の息子
深町和雄:  元ジャンパー・日星自動車勤務
島野悟郎:  故人・元ジャンパー・元日星自動車従業員
小泉透:   元ジャンパー・日星自動車勤務
片岡正明:  日星自動車スキー部のトレーナー
田端:    氷室興産スキー部監督
沢村亮太:  ジャンパー・氷室興産スキー部所属
日野幸博:  ジャンパー・氷室興産スキー部所属
池浦:    ジャンパー・氷室興産スキー部所属
浜谷:    氷室興産スキー部コーチ
笹本:    氷室興産スキー部のトレーナー
中尾:    帝国化学スキー部コーチ
藤村幸三:  故人・原工業の元工場長・ジャンプ競技の元コーチ
藤井加奈江: レストラン「ライラック」のウェイトレス
井上:    レストラン「ライラック」の責任者
有吉幸広:  北東大学助教授・バイオメカニクスの研究
神崎:    有吉幸広の助手
角野:    宮の森シャンツェ管理事務所の管理人
石田医師:  楡井明にビタミン剤を処方していた
立花直次:  故人・アイヌ研究家
山本悟郎:  故人・アイヌ研究家
根元:    アイヌ研究家
寮長:    原工業独身寮の青年
白木:    原工業独身寮の監督
草野文雄:  楡井明の伯父
峰岸梅子:  峰岸貞男の母親
峰岸竜雄:  峰岸貞男の兄
峰岸早苗:  峰岸竜雄の妻
久野:    スポーツ記者
杉江文代:  杉江泰介の妻
加藤主任:  札幌西警察署刑事課捜査一係勤務・事件の担当捜査官
佐久間公一: 札幌西警察署刑事課捜査一係勤務・事件の担当捜査官
新見巡査:  札幌西警察署刑事課捜査一係勤務・事件の担当捜査官
河野警部:  北海道警察本部捜査一課勤務・班長・事件の担当捜査官
須川利彦:  北海道警察本部捜査一課勤務・事件の担当捜査官


■リンク

東野圭吾さんのファンサイト/御託をもうひとつだけ/鳥人計画
http://from1985.pekori.to/keigotaku/review/choujin.html
 

続きを読む


タグ:東野圭吾
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

東野圭吾「パラレルワールド・ラブストーリー」 [読書]

既に読み終わってから2-3週間あまり経過しているが読んでいてこれほど混乱をした本はなかった。

それは二つの異なった時間軸が並列的に扱われているためだと思われます。

小説の冒頭部分もそれを予感させるような始まりでした。

その電車は、近づいたり、離れたりしながら、同じように走っていた。ほぼ同じ速度だから、再接近した時などは、まるで一緒の車両内にいるかのように、向こうの乗客のようすを見ることができた。無論、向こうからもこちらのようすが手に取るようにわかるはずだった。
だが、どれだけ近づいても、双方の空間に交流はない。


読んでいて混乱、しかしそれも読み進めていく内に先が知りたい×2と深追いさせる内容に私は取り込まれました。

是非ドラマ化を望みたいです、主人公役は誰がいいのか…。


内容(「BOOKデータベースより)
親友の恋人を手に入れるために、俺はいったい何をしたのだろうか。「本当の過去」を取り戻すため、「記憶」と「真実」のはざまを辿る敦賀崇史。錯綜する世界の向こうに潜む闇、一つの疑問が、さらなる謎を生む。精緻な伏線、意表をつく展開、ついに解き明かされる驚愕の真実とは!?傑作長編ミステリー。

▼主な登場人物
敦賀崇史(20代後半) : 総合コンピュータメーカー「バイテック社」に勤務。
                現在は同社の研究・教育機関である「MAC技科専門学校」に在籍。

三輪智彦:  敦賀崇史の親友・「MAC技科専門学校」に在籍
津野麻由子: 「MAC技科専門学校」に在籍

桐山景子:  「MAC技科専門学校」に在籍
須藤:     「MAC技科専門学校」の教官
小山内:    「MAC技科専門学校」の教官
篠崎伍郎:  「MAC技科専門学校」に在籍・津野麻由子と同期入社
直井雅美:  篠崎伍郎の恋人


■リンク

東野圭吾さんのファンサイト/御託をもうひとつだけ/パラレルワールド・ラブストーリー
http://from1985.pekori.to/keigotaku/review/para.html
 

続きを読む


タグ:東野圭吾
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「ドラクエ9」が7月11日に延期 [DS]

バッドニュースが入ってきました。


スクウェア・エニックス、「ドラクエ9」の発売日を7月11日に変更(japan.internet.com) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000031-inet-inet
タグ:ドラクエ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

DS「ドラゴンクエストIX」 転職システムと新職業 [DS]

スクウェア・エニックスが2日、3月28日発売のドラクエ最新作「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」(ニンテンドーDS専用ソフト)の最新情報を公開しました。

転職システム
 新たな職業への転職の際、レベル1からスタートなる。ドラクエ3に似たシステム。
 しかし、職業のレベル・パラメータは下がらないので転職システムはツカエシステムのようだ。
 呪文などの職業固有の能力は、転職の際に引き継げない。

○職業
 基本職(6)…「戦士」、「魔法使い」、「僧侶」、「武闘家」、「盗賊」、「旅芸人」
 上級職(?)…「魔法戦士」、「パラディン」


早くやりたいですね~

■リンク

スクエニ、DS「ドラゴンクエストIX」。転職システムと上級職の情報を公開
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20090202/dqix.htm

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』転職システムの詳細と新職業が明らかに - ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/news/1221545_1124.html

極めた者だけがなれる「上級職」とは?――「ドラゴンクエストIX」 - ITmedia +D Games
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0902/02/news003.html

続きを読む


タグ:ドラクエ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

F1のメダル制はレースを面白くする!? [F1]

昨年11月にバーニー・エクレストンが唱えたF1のメダル制、今シーズンから採用するか未だ分からないところがありますが、昨年のルイス・ハミルトン(マクラーレン)のような守りのようなレースは無くなるのでしょうか?

今朝見た東京中日スポーツで現行のポイント制からメダル制に変わった場合、過去のチャンピオンがどのように変わるのかという記事が記載されていました。大変面白い。

現在紙面が手元にないため、「Yahoo! Formula 1:歴史」を見て調べて見ました。

※1位は金メダル、2位は銀メダル、3位は銅メダルとし、金メダルの多いものが年間王者、金メダルが同数の場合は銀メダル以下のメダル数で決めます。

年号ポイント制メダル制
1950年G・ファリーナG・ファリーナ
1951年J・M・ファンジオJ・M・ファンジオ
1952年A・アスカリA・アスカリ
1953年A・アスカリA・アスカリ
1954年J・M・ファンジオJ・M・ファンジオ
1955年J・M・ファンジオJ・M・ファンジオ
1956年J・M・ファンジオJ・M・ファンジオ
1957年J・M・ファンジオJ・M・ファンジオ
1958年M・ホーソーンS・モス
1959年J・ブラバムJ・ブラバム
1960年J・ブラバムJ・ブラバム
1961年P・ヒルP・ヒル
1962年G・ヒルG・ヒル
1963年J・クラークJ・クラーク
1964年J・サーティースJ・クラーク
1965年J・クラークJ・クラーク
1966年J・ブラバムJ・ブラバム
1967年D・ハルムJ・クラーク
1968年G・ヒルG・ヒル
1969年Ja・スチュワートJa・スチュワート
1970年J・リントJ・リント
1971年Ja・スチュワートJa・スチュワート
1972年E・フィッティパルディE・フィッティパルディ
1973年Ja・スチュワートJa・スチュワート
1974年E・フィッティパルディE・フィッティパルディ
1975年N・ラウダN・ラウダ
1976年J・ハントJ・ハント
1977年N・ラウダMa・アンドレッティ
1978年Ma・アンドレッティMa・アンドレッティ
1979年J・シェクターA・ジョーンズ
1980年A・ジョーンズA・ジョーンズ
1981年N・ピケA・プロスト
1982年K・ロズベルグA・プロスト
1983年N・ピケA・プロスト
1984年N・ラウダA・プロスト
1985年A・プロストA・プロスト
1986年A・プロストN・マンセル
1987年N・ピケN・マンセル
1988年A・セナA・セナ
1989年A・プロストA・セナ
1990年A・セナA・セナ
1991年A・セナA・セナ
1992年N・マンセルN・マンセル
1993年A・プロストA・プロスト
1994年M・シューマッハM・シューマッハ
1995年M・シューマッハM・シューマッハ
1996年D・ヒルD・ヒル
1997年J・ビルヌーブJ・ビルヌーブ
1998年M・ハッキネンM・ハッキネン
1999年M・ハッキネンM・ハッキネン
2000年M・シューマッハM・シューマッハ
2001年M・シューマッハM・シューマッハ
2002年M・シューマッハM・シューマッハ
2003年M・シューマッハM・シューマッハ
2004年M・シューマッハM・シューマッハ
2005年F・アロンソF・アロンソ
2006年F・アロンソF・アロンソ
2007年K・ライコネンK・ライコネン
2008年L・ハミルトンF・マッサ


F1、59年の歴史において13回ものチャンピオン交代劇という結果になってしまいました。
最近ではハミルトンが浮いていますね。

2003年から導入された8位まで入賞とする現行システムがそもそも間違いだったと気づいてほしかったですね。
採用される以前から、1位(優勝)と2位のポイント差が2点しかないというシステムには誰もが危惧したはずなのに…。




F1世界選手権ポイントシステム
1950~1959年 1位(8pt)、2位(6pt)、3位(4pt)、4位(3pt)、5位(2pt)、FL(1pt)
■有効ポイント決定方法
 ベスト4戦 1950~1953年
 ベスト5戦 1954~1957、1959年
 ベスト6戦 1958年

1960年 1位(8pt)、2位(6pt)、3位(4pt)、4位(3pt)、5位(2pt)、6位(1pt)
■有効ポイント決定方法 
 ベスト6戦 1960年

1961~1990年 1位(8pt)、2位(6pt)、3位(4pt)、4位(3pt)、5位(2pt)、6位(1pt)
■有効ポイント決定方法
 ベスト5戦 1961、62、66年
 ベスト6戦 1963~65年
 ベスト9戦 1967、69、71年
 ベスト10戦 1968、72年
 ベスト11戦 1970年
 ベスト13戦 1973、74年
 ベスト12戦 1975年
 ベスト14戦 1976~78年
 ベスト8戦 1979~80年
 全戦     1981~84年
 ベスト11戦 1985~90年


1991~2002年 1位(10pt)、2位(6pt)、3位(4pt)、4位(3pt)、5位(2pt)、6位(1pt)
2003~現在    1位(10pt)、2位(8pt)、3位(6pt)、4位(5pt)、5位(4pt)、6位(3pt)、7位(2pt)、8位(1pt)
■有効ポイント決定方法
 全戦     1991年~現在



■リンク

メダル制なら無冠の帝王モスもチャンピオンに。FIA、メダル制分析結果を発表(AUTOSPORT web) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090202-00000001-rcg-moto

F1 メダル制の導入は来年? 【 F1-Gate.com 】
http://f1-gate.com/other/f1_2408.html

F1世界選手権ポイントシステム - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/F1%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0
タグ:F1
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。