So-net無料ブログ作成
検索選択

F1ベルギーGP スパ・ウェザーに勝ったハミルトン [F1]

2010年F1世界選手権第13戦ベルギーGP決勝レースは30日、スパ・フランコルシャン・サーキットで行われ、マクラーレンのルイス・ハミルトンが今季3勝目を飾った。

難しいレースだった。オープニングラップで雨が落ち、最終コーナーのバスストップシケインでルーベンス・バリチェロ(ウィリアムズ)が止まりきれずに前方走行中のフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)に追突するクラッシュが発生、3周目に早くもセーフティカーが導入された。

1周目にコースを去ったバリチェロは前人未到の300戦目のメモリアルレースだった。

セーフティカー導入で小林可夢偉(BMWザウバー)とハイメ・アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)らがギャンブルのピット作戦。可夢偉に至ってはピットでタイヤが用意されていないぐらい急なピットインだったのだろう。

16周目に事件は起きた。
最終コーナーでジェンソン・バトン(マクラーレン)をアウトから抜きに掛かったセバスチャン・ベッテル(レッドブル)がバトンのマシンの横腹、左サイドポンツーンにノーズをヒットさせ、バトンはラジエーターから水が吹きリタイア。
ベッテルはこの一件でドライブスルーペナルティ、そしてノーポイントに終わった。

雨は34周目にも降り、ウェットタイヤに交換する上位陣。2位を走行していたロバート・クビサ(ルノー)はピットインの際止まり位置が僅かに右へ、結果的にタイムロスとなり、同時ピットインしていた3位走行のマーク・ウェバー(レッドブル)にかわされる。

レースも終盤の38周目、ニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)をパスし8位まで順位を回復していたアロンソが単独でスピン。濡れた縁石でリヤを滑らせリタイアを喫した。マシン除外のためにこの日2度目のセーフティカーが導入された。

41周目のリスタートの際、左フロントウイングを破損していたロズベルグが可夢偉とシューマッハをかわし6位。

ハミルトンがトップチェッカー、2位以下はウェーバー、クビサ、マッサ(フェラーリ)、スーティル、ロズベルグ、シューマッハー(メルセデスGP)、小林可夢偉が8位、ペトロフ(ルノー)、リゥッツィ(フォースインディア)までがポイント獲得。
上位5名の内、ベッテル、バトン、アロンソがそれぞれノーポイントに終わり。イタリアGPからの残り6戦。ハミルトンとウェーバーの2人が一歩抜き出た形になった。


ランキング上位10傑
1.  ルイス・ハミルトン    182pt
2.  マーク・ウェバー     179pt
3.  セバスチャン・ベッテル  151pt
4.  ジェンソン・バトン    147pt
5.  フェルナンド・アロンソ  141pt
6.  フェリペ・マッサ     109pt
7.  ロバート・クビサ     104pt
8.  ニコ・ロズベルグ     102pt
9.  エイドリアン・スーティル  45pt
10. ミハエル・シューマッハ   44pt
12. 小林 可夢偉        21pt



■リンク

2010 FORMULA 1 BELGIAN GRAND PRIX
http://www.formula1.com/results/season/2010/836/6777/results.html

タグ:F1
nice!(0)  コメント(0) 

カナル型イヤホン「HA-FXC71(ビクター)」 [デジモノ]

使っていたカナル型イヤホン「ATH-CKM50(オーディオテクニカ)」が断線で壊れてしまったので、
新しいイヤホンを購入するため、ネットを徘徊し情報を集めました。

ha-fxc71_prod.jpg
ビクター「HA-FXC71」

最終的には妙に評判の良かった「HA-FXC71(ビクター)」を購入となりました。

8月初めに注文も1ヶ月近く待たされ、先日やっと届きました。

HA-FXC71-2.jpg
トップマウント構造&マイクロHDユニットを装備している

■カナル型イヤホン歴

ER6(Etymotic Research)×2つ

ATH-CKM50(オーディオテクニカ)

HA-FXC71(ビクター)

地下鉄に乗るため、どうしても遮音性が高く音楽が聴き取れれば十分ですが、
それプラス音がよければそれに越したことはありません。

「ER6」は2回買うほど、惚れ込んだイヤホンでしたが、
ケーブルが長いのが玉に瑕、私には1.5メートルは長すぎた。
「ATH-CKM50」の断線後は「ER6」の2代目が使えたので、
「HA-FXC71」が届く当日まで使用していました。

「ER6」は今や値段も手頃で、ホワイトノイズが少なくクリアな音が良かった。
良かったところだけではなく、
コードからのタッチノイズのせいで自分の足が地に付く音が脳を揺さぶる傾向がありました。


さてさて届きました「HA-FXC71」。

本日(2010/08/31)現在、価格.comの
ヘッドホン・イヤホン 売れ筋ランキング』にて2位を確保しています。
1位はソニーの「MDR-DS7100」でした。
「MDR-DS7100」の前機種「MDR-DS7000」を持っている手前、
一人ワンツーな気分だった…。

ha-fxc71_feature01.gif
振動ロスを低減する“デュアルシリンダー構造”

ha-fxc71_feature02.gif
新開発“カーボン振動板搭載マイクロHDユニット”&“トップマウント構造”

「HA-FXC71」は、構造がとても面白いですよね、
イヤーピース直下にユニットを配置し、
高解像度で迫力ある再生音と高い遮音性を実現しています。

付属のイヤーピースは「新形状シリコンイヤーピース」だそうです。
デフォルトでイヤホンに付いていたMサイズではどうも耳に対して窮屈だったので、
Sサイズに取り替えて使用しています。

直前に使っていた「ER6」基準となってしまいますが、
音楽を聴いている中では「ER6」ほど周りの音が聴こえないという感じではなかったです。

遮音性に関しては、イヤホンを装着しながら他人に耳を近づけてもらうというのを、
実験してますので、これで試してみます。
どこまで音量を上げても漏れないのかをです。

「ATH-CKM50」ではこの実験で低音量で漏れが分かったので愕然としたものです。

断線は必ず通るものなので、アレですが
この機種こそ長い間使えればいいなーと願っております。

HA-FXC71.jpg
パッケージ裏面。ちょうど光っていて見えない部分ですがコード長:1.2mもあったんですね

■リンク

インナーイヤー・ヘッドホン HA-FXC71 |ビクター
http://www.jvc-victor.co.jp/accessory/headphone/inner/ha-fxc71/

ステレオミニヘッドホン HP-FXC71/51 スペシャルサイト ビクター
http://www.jvc-victor.co.jp/accessory/inner_sp/fxc71_51/
 

続きを読む


タグ:イヤフォン
nice!(1)  コメント(0) 

Google、リアルタイム検索機能を強化。但しFirefox、Chromeで見れず [インターネット]

Google日本法人は27日、リアルタイム検索の機能を強化し、日本語でのサービス提供を開始したと発表した。

が、しかし、

ブラウザ「Firefox 3.6.8」、そしてGoogle社提供のブラウザ「Google Chrome 4.1.249.1045」では8/27、17時現在見れないときている。

Internet Explorer 6.0で確認は出来る。

Google リアルタイム検索
http://www.google.co.jp/realtime/

尚、ウェブ検索語に左のメニューから「アップデート」を選べば使えます。
http://www.google.co.jp/search?tbs=mbl%3A1&hl=ja&q=PS3

realtime.jpg
左のメニューから「アップデート」を選べば使える

機能は、TwitterやBLOGなど情報を時系列に追っかけられるところと言いましょうか。

8/29 01:43追記
8月29日に確認したところFirefox、Chromeで無事見れました。

■リンク

「Google リアルタイム検索」専用トップページ新設、スレッドモードも搭載 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100827_389792.html

Google、リアルタイム検索機能を強化 - Google ニュース
http://news.google.co.jp/news/more?q=%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E6%A4%9C%E7%B4%A2&ncl=dvqahN2IqSj43hMJgz4p6UcnrjlDM

nice!(1)  コメント(0) 

torne、外付けHDD購入 [PS3]

前回の記事、
torne、外付けHDDを考え中
http://yamcha.blog.so-net.ne.jp/2010-08-16
では、ハードディスクドライブ(HDD)の選択に悩んでいましたが、
1週間後の8/23に決断、購入に至りました。

PS3の60GB/CECHA00モデル→500GB換装済み」の残りHDD容量が5GBを切り、
地デジがそれ以降録れなくなったための決断でした。

2.5インチでのバスパワーのメリットより、
3.5インチの大容量には選択肢として敵いませんでした。

HDDは安価なバルク品の2.0TBとHDDケースを狙っていましたが、
電源連動機能」があることを知り、
購入するHDDケースに付いてこないことが多いということで、
外付けHDDを視野に入れました。

価格.comにて、容量2.0TBの外付けHDDを調べたところ、
価格.com - 外付け ハードディスク | 製品情報、価格比較、通販
http://kakaku.com/pc/external-hdd/
IODATA「HDCR-U2.0」に目が止まりました。安かったので…
http://www.iodata.jp/product/hdd/hdd/hdcr-u/
http://kakaku.com/item/K0000055497/

hdcr_u20.jpg
今回購入したIODATA「HDCR-U2.0」


公式サイトには「HDCR-U2.0」によるtorneとの「電源連動」が謳った記述はなく、
「HDCR-Uブラックモデル」及び、後継モデルの「HDCR-U2.0E」には、
ちゃんと動作の記載があったため「電源連動」はダメなのかなと思っていましたが、


「Torne(トルネ) まとめWiki」で「HDCR-U2.0」のステータスにて、

FAQ/HDD動作確認/153 - Torne(トルネ) まとめWiki
http://torne.jpn.org/index.php?FAQ%2FHDD%E5%8B%95%E4%BD%9C%E7%A2%BA%E8%AA%8D%2F153

メーカーHPでは「ホワイトモデルは非対応」となっていますが、問題なく動作しています。

と、正常動作しているとユーザー書き込みがあったので、このモデルに決めました。

現在価格は「¥14,800」と値上がりしてしまいましたが、
私が8/23に購入したときは、「¥13,000+送料」で購入が購入できてラッキーでした。

製造終了品だったので今後は後継モデルにシフトするでしょう。


購入後、内蔵HDDから外付けHDDへ地デジを退避させています。
1時間番組(1.8GB・3倍モード(標準))の移動に掛かる時間は約4分程。

3倍モードが無かった頃のデータ移動は当たり前ですが、更に時間が掛かります。
地上波F1を移動したときは40分ほど掛かりました。


今後の録画は、全て外付けHDDに直接録画にしました。
外付けHDDで撮ったものを見ましたが、コマ落ちなど不具合はありませんでした。
「電源連動」も正常に動作しております。


「HDCR-U2.0」には欠点がありアダプタに直にプラグが付いたタイプの為、
どうも使い勝手が悪かったので、
100円均一で購入した0.2m延長ケーブルを購入し、
電源タップとの間にかませました。

hdcr_u20_ac.jpg
「HDCR-U2.0」本体とアダプタ、USBケーブル

そうそう「HDCR-U2.0」の形に見覚えがあると思ったら、
実家の外付けHDD録画対応の東芝「REGZA」向けに、
同じメーカーであるIODATA製品を取り付けて記憶がありました。
その時に付けたのは1.0TBだったのですが、2.0TBでも安くなりました。


■リンク

PlayStation.com(Japan)|torne(トルネ)
http://www.jp.playstation.com/ps3/torne/

FAQ/HDD動作確認 - Torne(トルネ) まとめWiki
http://torne.jpn.org/index.php?FAQ%2FHDD%E5%8B%95%E4%BD%9C%E7%A2%BA%E8%AA%8D
 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

スター・ウォーズBD-BOX化決定だって [映画]

映画「スター・ウォーズ」の全6シリーズをセットにしたBlu-ray BOXが2011年秋にアメリカで発売されると公式サイトにて発表されました。

AV Watchによると
 最高画質/音質で収録するというBOXで、多数の特典も収録予定。目玉として、「ジェダイの帰還」でルーク・スカイウォーカーが新しいライトセーバーを組み立てるシーンなど、ファンの間で長らく語られていた、削除されたシーンが収められているという。これらのシーンはポストプロダクションを経て、エフェクトや音声も加えられた、完成した映像になっているという。


DVD-BOXを持っていても買ってしまうでしょう。


■リンク

StarWars.com | George Lucas Announces Star Wars on Blu-Ray at Celebration V
http://www.starwars.com/themovies/saga/mebd/bluray/

スター・ウォーズのBlu-ray BOXが2011年秋に米国発売 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100816_387439.html

動画:Star Wars のBDセットは2011年秋、幻の未公開シーンも収録
http://japanese.engadget.com/2010/08/15/star-wars-bd-2011/
nice!(0)  コメント(0) 

torne、外付けHDDを考え中 [PS3]

地上デジタル放送を簡単に、そして高画質に録画してくれる
プレイステーション3の地上レコーダーキット「torne」ですが、
「撮る観る消す」「撮る観る消す」が段々と追いついていかなくなり、
今や「撮る」「撮る」「撮る」一辺倒になっている我が家ですが、
ハードディスクドライブHDD)の残り容量が少なくなってきているのが今一番の課題です。

愛用しているPCでも地デジは撮れますが、torneの手軽さには敵いません。
予約録画や再生へのステップが簡単なのも、ついつい使ってしまう点ですね。
DVD/Blu-rayディスクに残しておきたい場合はPCを必要としますが、
残しておくまでもないが、消さずに取っておきたいとちょっとした矛盾もありながら、
内蔵HDD以外の退避場所と考えているのが、今回の外付けHDDです。

そこで迷っているのがHDDのサイズ。
デスクトップPC用の3.5インチ、ノートPC用の2.5インチがありますが、
サイズ以外にも違いがある下記のサイトにて、勉強してみました。

HDD(ハードディスクドライブ)ケース利用の勧め
http://www.h5.dion.ne.jp/~morry/HDD_case/

3. HDDケース選択のポイント(表による比較)の「HDDケースのタイプ別比較表」が今回のポイント

HDDケースのタイプ別比較表(HDDサイズ編)

利点

欠点

用途

3.5インチ

内蔵するHDDが安価で大容量

大きくて重い
バスパワー駆動出来ない

大容量が必要で
原則として据え置きで使用する場合

2.5インチ

小さくて軽い
バスパワー駆動できる

3.5インチHDDに比べると高い

携帯する用途が中心の場合


3.5インチには大容量で安いというメリットがありますが、
今回はじめて知った「バスパワー駆動出来ない」というデメリットまではいかないが、
PS3にとってバスパワーが使えるに越したことはありません。

2.5インチのメリットはそのバスパワーが使える、コンパクトである


torne購入以降、悩み続けて早5か月。
3.5インチに傾いていますが、電源別取りという唯一にして無二の欠点を克服できるかが現在の立ち位置になりましょう。

3.5インチと言えば、現在2.0TBという大容量が手に入りますが、
HDDをバルクで買い、外付けHDDケースにHDD装着が一番安価に出来上がりますが、
HDDによってtorneとの相性問題があるようなんですよね。

HDD2.0TB+ケースは一つNTFS形式でバックアップ用にPCで使ってますが、
torneだとFAT32形式で使うのはもちろんですが、
HDDによって、音飛びとコマ落ちが出てくる場合があるとか…。


■リンク

PlayStation.com(Japan)|torne(トルネ)
http://www.jp.playstation.com/ps3/torne/

FAQ/HDD動作確認 - Torne(トルネ) まとめWiki
http://torne.jpn.org/index.php?FAQ%2FHDD%E5%8B%95%E4%BD%9C%E7%A2%BA%E8%AA%8D
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ロストプラネット2 購入しました [PS3]

やっと届きましたー!!

lostplanet2package.jpg
PS3版「ロストプラネット2」

今回は売れ行きの良かったPS3版をチョイスしました。
対戦相手は多くいた方がいいですからね。

今夜から初参戦いたします。
といっても、まずはキャンペーンモードからですね。


■リンク

CAPCOM:ロスト プラネット 2 公式サイト
http://www.capcom.co.jp/lostplanet/2/
 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

ガンダム戦記、SO4など 中古ゲーム購入 [ゲーム全般]

近所の中古ゲーム屋さんを物色、下の3本を購入しました。

gamesoft100811.jpg
左からPS2「V-RALLY 3」、Xbox360「スターオーシャン4」、PS3「機動戦士ガンダム戦記」

価格は、
 PS2「V-RALLY 3」 500円
 Xbox360「スターオーシャン4」 500円
 PS3「機動戦士ガンダム戦記」 1,250円

安物買いでした。


PS2「V-RALLY 3」はタイトル名の通りWRC/ラリーを題材としたレースゲームですね。
収録国数は6カ国と少ないですが、48コースもあるということで楽しめそうです。
発売は2002年、もう8年前の作品。

Xbox360「スターオーシャン4」は、2009年発売のスターオーシャンシリーズ4作目。
2008年夏から始まったスクウェア・エニックスのXbox360でRPGリリース第3弾、
第1弾は「インフィニットアンディスカバリー」、第2弾は「ラストレムナント」、
そして「スターオーシャン4」ですね。
「インフィニットー」と「ラストレムナント」は発売日買いし、RPGというジャンルに食傷気味だったのでスルーしてました。

PS3「機動戦士ガンダム戦記」は発売後5000円前後と高値安定していましたが、
数カ月、2000円を切るまでなって更に安くなるのを待ってましたが、
本日ついにこの低価格に出会いました。

夏はクーラーにゲーム、なんとも贅沢ですな…

nice!(0)  コメント(0) 

神津島 第1日目(3) [旅]

(前回より大分経ってしまいましたが…)

近くに昼飯が食べれそうなところがあったのですが、
夕飯が18:00ということもあり、16:30頃まで一気に海を堪能しました。

シュノーケル+ゴーグルや水泳メガネは必須でした。持ってきて良かった。
海にはたくさんの魚が居ますからね。

唯一残念なのは使ってるデジカメには防水機能がなかったこと、
デジカメ専用防水ケースは値段が高いんですよね~

陸上にあがり、1メートル大の浮き輪を使っていたので、
その中の空気を抜きながら高台より海を眺めていました。

ああ今日、終わりか~

 あと2日堪能するぞ!!

kzs006.jpg
キレイな海だな~


今回泳いだ海はGoogle Mapsさんの力を借りて
↓ ここ前浜海岸です


大きな地図で見る


kzs007.jpg
奥の中央部に食べれるところがあるということです。

kzs008.jpg
16時頃ですが、大分太陽が下がってきたような感じです。

kzs009.jpg
海辺を照らす太陽は眩しい


浮き輪の空気も抜けたので、どこで体を洗おうということになったのですが、
幸い今回の宿は徒歩5分程のところにあるので、帰宅することにしました。

帰宅する際の道路脇には、後日お土産を買うことになるお店がありました。

宿に帰宅すると、お風呂を沸かせてもらっていました。
「気がきくな~」

体、頭に染み込んだ海水を取り去り一風呂、サッパリ。

18:00からは夕飯となりました。

夕飯には魚が待ってしました。

金目鯛に刺身と美味を堪能、久々の白米は4杯もおかわり

kzs010.jpg
金目鯛、ダシのとってあるお味噌汁などおいしかった夕食

客は私たち2人のみ、明日から増えるのかな~?
海にも自分たち2人以外には子連れの親子3人とダイバー3人、あとちょいちょいしか見かけなかったので明日土曜日(7/17)はどうなるのかな?

夜はこのままバタンキューっと2人して疲れが溜り寝てしまいました…。


kzs011.jpg
宿に持ち込んだお菓子や日焼け止めサングラス。宿から提供されたお茶等。テーブルの図

サングラス、夏の太陽にはこれは必需品でした。
持ってきて正解、値段はどちらも100円…。
ビーチサンダルも100円、現地で捨ててきてもOKな値段です。

ここまでの登場人物。
 私…ブログ主(男)
 相方…(女)
 宿のおじさん…(もちろん男)
 子連れの親子3人


1日目終了

■リンク

神津島村役場-海水浴場
http://vill.kouzushima.tokyo.jp/kanko/enjoy/umi.html

(今回利用した宿)旅館 松盛 | 宿泊情報 |神津島観光協会
http://www.kouzushima.org/stay/detail.php?no=0012
nice!(0)  コメント(0) 

抜けないハンガロリンク F1ハンガリーGP [F1]

先週末(8/1)に行われた第12戦ハンガリーGPが行われ、2番手スタートのマーク・ウェバー(レッドブル)が独走で今季4回目の優勝を果たしました。

F1のレコードラインが重要だと分かるのがまずはスタートなんですね、今回改めて思い知りました。

奇数列がレコードラインということもあり、2番手スタートのマーク・ウェバーは良いスタートを決めたかと思いきやオンボードカメラでは3番手のフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)にあっさりかわされた場面が物語っていました。

前戦ドイツGPから力をつけてきた、フェラーリを以てしてもレッドブルの速さにはついていけず1周1秒は遅れを取る状況だった。PPスタートのセバスチャン・ベッテル(レッドブル)がファステストラップ叩き出しながらトップ快走、2位のアロンソを徐々に引き離す構図。

3位のウェバーと言えば…。このハンガロリンクというコースは私の中では退屈なレースと決め付けいるほど、スピード差があっても抜けないことで有名なんですよね。レッドブルのマシンでもフェラーリが抜けない。

そんな状況を打破したのが、リウッツィ(フォース・インディア)がパーツを落としたことでセーフティカー導入、これがこのレースのキーだったでしょう。

すぐさま、多くのマシンがピットイン。この状況で2つの事件が起きた。

一つはニコ・ロズベルグが駆るメルセデスGPのマシンの右リアタイヤが脱落、テレビでもタイヤが舞ってるシーンがありました。これでロズベルグはリタイア。ウィリアムズの

もう一つは、ピット作業を終えたロバート・クビサ(ルノー)が発進したつかの間、ルノーの前方にピットを位置するフォース・インディアのマシン(エイドリアン・スーティル)の横っ腹を付くような形で2台がマシンが絡みこちらも大きな事故に、クビサは「ロリポップがGoサイン出したからアクセルを開けた」と言ってるようにルノーチームによる不備が見受けられた。

全車ピット作業を済ませているのかと思いきや、ウェバーとルーベンス・バリチェロ(ウィリアムズ)が入ってない!

ウェバーはレースを捨てた? と思ってましたが、ハードタイヤでスタートしたウェバー、ここからが凄かった。一人異次元の走りで後続を突き放し、ピット作業におけるロス分をコース上で作り2番手に上がったアロンソ以下に23秒差をつけた状態の43周目にピットイン、悠々と1位で舞い戻った。
この速さはソフトタイヤに交換してからも続き、ゴールチェッカーを受けたときには2位のアロンソに18秒差をつけ完勝のレースを見せつけた。

セーフティーカーが導入された場面でベッテルが10車身を前のマシンを空けたことで、ドライブスルーペナルティ。

ここからチェッカーまでの26周に渡ってアロンソvsベッテルがバトルが始まりました。
1周に付き0.7~0.8秒の速さを持つレッドブル・ベッテルに追いかけられながらもフェラーリ・アロンソは最後まで根を上げませんでした。
コース特性は抜かれなかった大きな要因となりましたが、かたや大きなバッシングを受けてしまったドライバー、ミハエル・シューマッハ(メルセデスGP)が居ました。

ウェバーと同じくピット作業を遅らせたバリチェロでしたが、遅らせた割には後続とのマージンが作れず雲行きが怪しい感じがしていた。
バリチェロがピットアウトすると11番手の復帰となった。ポイントまであと1つ。
そこからバリチェロが新品タイヤの性能で前を走る10番手のシューマッハに対して1周2秒も速く追いかけた。
しかしここは抜けないハンガロリンク、2秒差があっても抜けない。
ホームストレート以外で抜けるような場面はない、再三バリチェロはスリップを使ってオーバーテイクを試みるもムリ。
66周目、ついにホームストレートの中盤で並び掛け抜き去ろうとした所で、次戦10グリッド降格処分を受けたシューマッハの危険な幅寄せ行為が生まれた。
バリチェロはマシンをピットウォールすれすれまで追い込まれ、ダートにまで入ってのオーバーテイクだった。

次戦、第13戦ベルギーGPまで4週間も空いた夏休みにF1は入りました。
nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。